ページTOPへ

Seesaaブログ【新システム】をSearch Consoleと連携させる方法

Seesaaブログ【新システム】をSearch Consoleと連携させる方法



当サイトからご購入の方に豪華特典付き!






Seesaaブログ【新システム】をGoogle Search Consoleと連携させる方法

 

 

 

Google Search Consoleは旧Googleウェブマスターツール、2015年の5月に「Google Search Console」の名称に変更されました。

 

今回はSeesaaブログ【新システム】を「Google Search Console」と連携させる方法をご紹介したいと思います。

 

 

HTMLタグを取得する

 

Search Consoleの管理画面にアクセスします、

 

Search Consoleの管理画面の右上の「プロパティの追加」をクリックします。

 

 

 

管理するサイトの URL を入力して、「続行」をクリック。

 

 

 

「所有権」の確認画面になります。Seesaaブログを登録する場合は「メタタグを追加する」という方法を利用します。

 

「別の方法」のタブをクリックして、「「HTML タグ」メタ タグをサイトのホームページに追加します。」というのを選択します。

 

 

 

ブログに追加するメタタグというタグが表示されるので、そのままコピーしてメモ帳等に貼り付けておきましょう。

 

コピーできたらこのSearch Consoleの画面は閉じずにそのまま放置してSeesaaブログ側の設定をしていきます。

 

 

 

Seesaaブログの設定

 

Seesaa(シーサー)ブログの管理画面を開けます。Seesaaブログの管理画面からの「設定」⇒「外部連携」をクリック。

 

 

 

ウェブマスターツール向け所有権確認用タグに、先ほどコピーしたタグを貼り付けます。そして、「保存」をクリックします。

 

 

 

 

Search Console側に戻る

 

続いてSearch Console側に戻って、Search Consoleのメタタグを表示させた画面で、一番下に「確認」というボタンをクリックします。

 

 

 

自分のサイトのURLの「所有権が確認できました。」と表示されたら、登録は完了です。

 

 

 

 

Seesaa(シーサー)ブログのサイトマップを送信する

 

Seesaa(シーサー)ブログの管理画面を開けます。Seesaaブログの管理画面からの「設定」⇒「外部連携」をクリック。

 

 

 

検索エンジンにサイトマップを出力送信欄の送信するにチェックを入れて、「保存」をクリックします。

 

 

 

 

次にSearch Consoleの管理画面にアクセスします、

 

登録したサイトをクリックします。下のような画面が表示されるので、「サイトマップ」をクリック。

 

 

 

サイトマップ画面で、「サイトマップ追加/テスト」をクリックします。

 

 

 

枠の空欄に「sitemap.xml」と記入したら「サイトマップを送信」をクリック。

 

 

 

サイトマップ送信が完了しました。サイトマップは1度送信すればOKです。後にページを追加・更新しても、Googleが自動的にサイトマップを更新していきます。

 

 

以上Seesaaブログ【新システム】をGoogle Search Consoleと連携させる方法でした。

 

 

 

関連ページ

Seesaaブログ【新システム】のヘッダー画像を設置する方法
Seesaaブログ【新システム】のヘッダー画像を設置する方法について解説します。
Seesaaブログ【新システム】のヘッダー画像の下にメニューバーを設置する方法
Seesaaブログ【新システム】のヘッダー画像の下にメニューバーを設置する方法について解説します。
Seesaaブログ新デザインシステムのパンくずリストを設置する方法
Seesaaブログ新デザインシステムのパンくずリストを設置する方法について解説します。
Seesaaブログ【新システム】の背景や文字を自由に変更する方法
Seesaaブログ【新システム】の背景や文字を自由に変更する方法について解説します。
Seesaaブログにファビコンの作成と設置方法【新システム】
Seesaaブログにファビコンの作成と設置方法について解説します。

初心者でも月10万円

カテゴリー


ホーム 初心者のための講座 お小遣いサイト攻略法 お役立ち情報 初心者のための教材