ページTOPへ

中国人を相手に副業しよう!中国人向けアフィリエイトをする

中国人を相手に副業しよう!中国人向けアフィリエイトをする



当サイトからご購入の方に豪華特典付き!






中国人を相手に副業しよう!中国人向けアフィリエイトをする

 

 

13億人を突破している中国人の富裕層を1割と考えたら、1億人と日本の人口と差があまりないね。特に中国の富裕層に好まれるのはやはりMADE IN JAPANの商品です。

 

さらに2015年4月からクロネコヤマトが、中国全土への宅配サービスを開始し、中国人消費者が日本の通販サイトから購入した商品が、最短3日で届けられます。このスピードは他省からの宅配便とほぼ同じです。

 

それで中国人向けのアフィリエイトがにわかに現実味を帯びてきました。中国語がわかる人にはこの副業をやらない手はないと言えますね。

 

 

 

中国のインターネット市場

 

中国のCNNICによれば、2015年6月まで、中国本土のインターネット利用者数が、すでに6億6800万人に達しました。日本の人口の約6倍ですね。

 

利用者の約7割が都市部で3割が農村部となります。

 

単純にインターネット人口が増加するということは、ネットショップの利用者が増えることに繋がりますね。

 

特に中国の場合は、日本と違い、どこにでもお店があるわけではありません。

 

利便性を考えても、インターネット経由の買い物や、サービス利用の申込みは自然と増えてくることでしょう。

 

 

中国語Webサイト作成の問題点

 

実は日本で作った中国語ホームページは中国本土のユーザが見られない、伝えたいことが正しく伝わっていない、などの様々な問題があります。

 

 

中国政府側のインターネット大規模監視システム

 

ご存じの方も多いかもしれませんが、中国には政府によるWebサイトの検閲があります、

 

その検閲により中国から海外へアクセスしても、Webサイトが見れなかったり見れたとしても著しく表示速度が遅いといった問題があります。

 

つまり、中国本土用に簡体字のWebサイトを作っても日本のサーバにデータを置いただけでは中国本土のユーザからのアクセスはほぼ見込めません。

 

それならば「中国のサーバを借りてそこにデータを置けばいいじゃないか」という考えになりますが、中国サーバを借りる場合、登録のために中国の現地法人が必要です。現地法人が無ければ、中国のサーバを借りることはできません。

 

 

言葉の壁「簡体字」と「繁体字」

 

中国語でも中国大陸、香港、台湾など、地域によって言語や表記が違ってきます。

 

つまり中国大陸向け⇒簡体字中国語; 香港・台湾向け⇒繁体字中国語になりますね。

 

ですので、中国人向けのアフィリエイトはとても魅力的だと言えますけど、日本で中国人向けのホームページ作成に対して、ハードルはかなり高いですね。

 

 

 

あまり知られていないですが、まさに放って置くだけで、
1000くらいのフォローに対して、500〜600程度のフォロワーを勝手に収集してくれるTwitter最強ツール!

 

⇒詳細はこちら


関連ページ

中国版ツイッター微博(ウェイボー/weibo)の登録方法
中国版ツイッター微博(ウェイボー/weibo)の登録方法について説明します。
楽天で中国向けのアフィリエイトのやり方
楽天で中国向けのアフィリエイトのやり方について説明します。

初心者でも月10万円

カテゴリー


ホーム 初心者のための講座 お小遣いサイト攻略法 お役立ち情報 初心者のための教材