ページTOPへ

Googleキーワードプランナーでライバルのサイトから検索キーワードを見つける

Googleキーワードプランナーでライバルのサイトから検索キーワードを見つける



当サイトからご購入の方に豪華特典付き!






Googleキーワードプランナーでライバルのサイトから検索キーワードを見つける

 

Adwordsのキーワードプランナーを使って、検索ボリュームだけ調べる方はたくさんいるかと思います。実はキーワードプランナーの使い方次第ではかなり強力なツールになるんです。

 

ここではGoogleキーワードプランナーでライバルのサイトから検索キーワードを見つける方法を紹介します。

 

 

ライバルのサイトから検索キーワードを見つける

 

1. Adwordsキーワードプランナーにログインして、上部メニューの「運用ツール」から、「キーワードプランナー」を選択します。

 

 

 

 

2、「新しいキーワードの選択と検索ボリュームの取得」の「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」をクリックします、すると下記のフォームが開きます。

 

 

 

 

3、いつも使うキーワードを入れるスペースの下「ランディングページ」の部分はライバルのサイトのURLを記入し、「候補を取得」をクリックします。すると下記の画面が表れます。

 

 

 

 

「キーワード候補」っていうタブをクリックして、このサイトに関連するキーワードを表れます。ライバルサイトがどんなキーワードで人を集めているのか見えてきます。

 

 

 

 

 

トップページだけではなく、エントリーページでも見ることができます。中でも、面白いキーワードが見つかるかもしれません。

 

 

ランディングページとは

 

 

URLを入力するとそのページに関連するキーワードを提案してくれる機能です。

 

「ランディングページ」の機能を利用すると、ライバルのサイトがどんなキーワードで対策しているのかがわかります。

 

またキーワードが思い付かない時にも役立ちます。ここにURLだけ入力することでキーワードを提案してくれますね。

 

 

関連ページ

Googleキーワードプランナーを使って儲かるキーワードを見つける
Googleキーワードプランナーを使って儲かるキーワードを見つけるについて詳しく紹介します。
キーワード選定から記事作成までの手順
キーワード選定から記事作成までの手順について詳しく紹介します。
Google Search Console とは?その設定方法は?(SIRIUSシリウス用)
Google Search Console の設定方法について詳しく紹介します。
上位表示させるロングテールキーワードの探し方・見つけ方
上位表示させるロングテールキーワードの探し方・見つけ方について詳しく紹介します。
Chromeの「MozBar」を利用してキーワードを選定する方法
Chromeの「MozBar」を利用して上位表示しやすいキーワードを選定する方法について詳しく紹介します。
関連キーワード取得ツールUbersuggestでお宝キーワードを探し出す
関連キーワード取得ツールUbersuggestの詳細と使い方についてご紹介します。

初心者でも月10万円

カテゴリー


ホーム 初心者のための講座 お小遣いサイト攻略法 お役立ち情報 初心者のための教材