ページTOPへ

キーワード選定から記事作成までの手順

キーワード選定から記事作成までの手順



当サイトからご購入の方に豪華特典付き!






キーワード選定から記事作成までの手順

 

 

WEBサイトのアクセス数が上がるためには、検索上位に入る記事を如何に作成することが大事ですね。

 

検索上位に入るため、最初からしっかりとキーワード選定を行うことがとても重要だと思います。

 

ここではキーワード選定から記事作成までの手順について分かりやすく解説したいと思います。

 

 

「良いキーワード」とは何でしょうか?

 

良いキーワードは以下の条件を満たすキーワードです

 

1、実際にたくさん検索されているキーワード

 

当たり前ですが、誰も検索しないようなキーワードで記事を作成してもアクセスはやってきません。

 

例えば、あなたがコーヒー豆のアフィリエイトサイトを運営しているとしましょう、「甘い コーヒー豆」というキーワードで記事を作っても、アクセスは、ほとんど無いはずです。

 

それは、この「甘い コーヒー豆」というキーワードが、そもそも検索されていないワードだからです。

 

 

2、成約(コンバージョン)につながるキーワード

 

成約につながるキーワードとは、非常に購入意欲は高く、稼ぐことに向いたキーワードです。

 

例えば「○○+購入」「○○+激安」「○○+地域」など。

 

 

3、競合性の低いキーワード

 

検索数が多くて、競合性の高いキーワードなら、上位表示をさせることは難しいと思います。

 

競合性が低いキーワードを狙えばユーザーのニーズがニッチな題材からアクセスを集めることができます。

 

 

キーワード選定から記事作成までの3ステップ

 

STEP1. キーワード選定

STEP2. 競合調査(リサーチ)

STEP3. 記事作成

 

STEP1. キーワード選定を使う無料ツール

 

良いキーワードを選定するのに役立つツールを4つご紹介します。どのツールも無料で活用出来るものですので、ぜひ使ってみてください。

 

キーワードプランナー

 

 

URL:https://adwords.google.co.jp/keywordplanner

 

Googleが正式に提供しているツールです。

 

キーワードプランナーを使えば、毎月何回くらい検索されているキーワードなのか?キーワードの競合性などが分かります。

 

アクセス数を上げたいなら、平均月間検索ボリュームの数字が大きいキーワードを選ぶのは基本です。

 

 

Googleトレンド

 

 

URL:http://www.google.com/trends/

 

Googleトレンドは、検索されているキーワードのトレンドや趨勢を調べることができる無料のツールです。

 

例えば、キーワードプランナーで調べたキーワードの月間検索ボリュームが1,000だったとしましょう。

 

この、1,000という数字が、「1年前は100しか無かったけど、今1,000に増えた」或いは「1年前は2,000あったのが、今1,000に減っている

 

など以前と比較して現在どのような検索需要なのか、をリサーチできます。

 

 

Goodkeyword

 

 

URL:http://goodkeyword.net/

 

goodkeywordはYahoo! JAPAN、Bing、Google.co.jpなどで検索されている関連キーワード、複合キーワードを調査できるツールです。

 

なかなか良いキーワードを思いつかないという場合には、こういったツールを活用すると良いかと思います。

 

 

Search Console(Googleウェブマスターツール)

 

 

Search Consoleの中にある「検索アナリティクス」と「検索クエリ」っていうツールを使って、キーワードプランナーでは把握できない「あなたのサイト」に関する細かいニーズまでわかります。

 

 

STEP2. 競合調査をしてライバルサイトをリサーチする

 

競合調査っていうのは「検索ユーザーのニーズ」を知るための作業です。

 

競合調査で調べること:

 

  • 検索ユーザーが何を知りたがっているか?
  • 何を提供すれば、喜ばれるか?

 

この2つを調べたらいいんです。

 

狙いたいキーワードを使って、実際に検索をします、ライバルサイトの「コンテンツ」を見ながら、検索上位に入るための重要な要素を抜き出すことができます。

 

 

STEP3. 実際に記事を作成する

 

リサーチした内容をもとに、二つのポイントを押さえて、記事を作成します。

 

検索上位に入る記事を作るためのポイント:

 

  • 現在検索上位にあるサイトを上回るコンテンツを作ること
  • 実体験などのオリジナル性を持たせること

 

 

最後に

 

狙いたいキーワードがあれば、今検索上位にあるコンテンツよりも優っている記事を書くことができれば、きっと検索上位に入れると思います。

 

せひこのステップを実践して頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

Googleキーワードプランナーを使って儲かるキーワードを見つける
Googleキーワードプランナーを使って儲かるキーワードを見つけるについて詳しく紹介します。
Googleキーワードプランナーでライバルのサイトから検索キーワードを見つける
Googleキーワードプランナーでライバルのサイトから検索キーワードを見つける方法について詳しく紹介します。
Google Search Console とは?その設定方法は?(SIRIUSシリウス用)
Google Search Console の設定方法について詳しく紹介します。
上位表示させるロングテールキーワードの探し方・見つけ方
上位表示させるロングテールキーワードの探し方・見つけ方について詳しく紹介します。
Chromeの「MozBar」を利用してキーワードを選定する方法
Chromeの「MozBar」を利用して上位表示しやすいキーワードを選定する方法について詳しく紹介します。
関連キーワード取得ツールUbersuggestでお宝キーワードを探し出す
関連キーワード取得ツールUbersuggestの詳細と使い方についてご紹介します。

初心者でも月10万円

カテゴリー


ホーム 初心者のための講座 お小遣いサイト攻略法 お役立ち情報 初心者のための教材